• 企業の権利擁護が私達の使命です。
  • 高い顧問契約継続率5年98%、10年92%(倒産や解散、合併による解除を含む)
  • 18人の職員を率い、専門家との幅広い人脈を活かした強固な「組織力」

TOPICS

  • 令和元年10月15日メールマガジン人事のブレーン社会保険労務士レポート第193号「令和元年最低賃金額の改定について」を発行しました。
  • 令和元年9月15日公益財団法人産業雇用安定センター発行「かけはし10月号 第三十三巻第十号・通巻三八九号で"教科書に載っていない人事のトラブル解決法 第6回 今、取り入れるべき教育の視点"」を代表社員山本法史が執筆しました。
  • 令和元年9月15日メールマガジン人事のブレーン社会保険労務士レポート第192号「働き方改革の問題点」を発行しました。
  • 令和元年8月15日メールマガジン人事のブレーン社会保険労務士レポート第191号「私傷病により業務に支障をし生じている社員の医療機関の受診命令が出せるか」を発行しました。
  • 令和元年8月15日公益財団法人産業雇用安定センター発行「かけはし9月号 第三十三巻第九号・通巻三八八号で"教科書に載っていない人事のトラブル解決法 第5回 離職率を下げるための教育方法"」を代表社員山本法史が執筆しました。
  • 令和元年7月25日神奈川県全域、東京多摩地域の地域情報紙 タウンニュース 八王子版」に掲載されました。
  • 令和元年7月15日公益財団法人産業雇用安定センター発行「かけはし8月号 第三十三巻第八号・通巻三八七号で"教科書に載っていない人事のトラブル解決法 第4回 非公式的コミュニケーションの重要性"」を代表社員山本法史が執筆しました。
  • 令和元年7月15日メールマガジン人事のブレーン社会保険労務士レポート第190号「働き方改革を進めるにあたって最低限知っておきたい休日に関する知識」を発行しました。
  • 令和元年6月15日公益財団法人産業雇用安定センター発行「かけはし7月号 第三十三巻第七号・通巻三八六号で"教科書に載っていない人事のトラブル解決法 第3回 組織を知ることでどんな人材が必要かがわかる"」を代表社員山本法史が執筆しました。
  • 令和元年6月15日メールマガジン人事のブレーン社会保険労務士レポート第189号「最低賃金額を引き上げると労働者が幸せになるという誤解の解説」を発行しました。
  • 令和元年5月15日公益財団法人産業雇用安定センター発行「かけはし6月号 第三十三巻第六号・通巻三八五号で"教科書に載っていない人事のトラブル解決法 第2回 組織を知り、伝えることで離職率を下げる"」を代表社員山本法史が執筆しました。
  • 令和元年5月15日メールマガジン人事のブレーン社会保険労務士レポート第188号「企業の体力をつけることが人手不足解消の道筋」を発行しました。
  • 令和元年5月14日帝国データバンク発行「週刊帝国ニュース東京多摩版№1151. 2019.5.14号で
    連載記事 ”知っておきたい人事の知識第91回「残業規制に向けて「残業時間」と「法定休日労働」を整理することで対策を考える”」を代表社員山本法史が執筆しました。
  • 平成31年4月15日公益財団法人産業雇用安定センター発行「かけはし5月号 第三十三巻第五号・通巻三八四号で"教科書に載っていない人事のトラブル解決法 第1回 社員の定着率を高めるには「ローカルルール」の教育がポイント"」を代表社員山本法史が執筆しました。
  • 平成31年4月15日メールマガジン人事のブレーン社会保険労務士レポート第187号「年次有給休暇の取得義務と我が国の休暇政策」を発行しました。
  • 平成31年3月15日メールマガジン人事のブレーン社会保険労務士レポート第186号「懲戒解雇の注意点」を発行しました。
  • 平成31年2月15日メールマガジン人事のブレーン社会保険労務士レポート第185号「1.5を乗じた60時間を超える残業手当の中小企業の特例について」を発行しました。
  • 平成31年1月15日メールマガジン人事のブレーン社会保険労務士レポート第184号「10連休の労務管理上の注意点」を発行しました。
  • 平成30年12月15日メールマガジン人事のブレーン社会保険労務士レポート第183号「何故ちょっと叱っただけでパワハラと言われてしまうのか」を発行しました。
  • 平成30年11月15日メールマガジン人事のブレーン社会保険労務士レポート第182号「改正労働安全衛生法における「産業医の役割強化」について」を発行しました。

TOPICS一覧へ

私達の考え方

企業の権利擁護が山本労務の使命

私たちの商品はお客様の「安心」です。お客様が私たちに相談すれば何とかなると思っていただける信頼関係の構築を追求することにより培った「豊富な経験」、「強固な組織力」、「幅広い人脈力」。この3つの強みを活かし"相談業”の立場から企業の代弁者としてお客様を支えます。

「コンサルタントであり、法律を熟知した専門家」

「経営者のブレーンとして」教科書に書けない知識と経験により解決策をご提案します
顧問契約550社以上。豊富な経験に基づく「ノウハウ」と「法制度」を融合させた運用可能な「具体策」を追求。

人事・労務のプロとして。

企業の「数字」と社長の「思い」に徹底的に向き合います
顧問契約継続率 5年98%、10年92%(倒産や解散、合併による解除を含む)
経営がわからなくては人事・労務問題の解決はできない。代表自らも経営者だからこそ、社長の「思い」に向きあって"結論ありき”ではない「提案力」でお客様を常時支えます。

「解決してこそプロ」

問題を解決するには些細なこともトップに上がる「組織」が必要
18人の職員と弁護士や税理士などの専門家との幅広い人脈を活かした「組織力」。
経験豊富な職員が日々の事務手続きを遂行、密接な連携体制を基盤とし、代表・山本が相談やコンサルティングなどに全力を注げる環境を整えています。この強固な組織力があるからこそ残業代対策労使トラブル予防・解決などの「企業経営に関わる問題」にも常時迅速かつ的確に対応できるのです。これが好循環をよび、本質的な問題解決に必要なノウハウをさらに集積、お客様に真の「安心」が提供できるのです。

【山本労務には《3つの強み》があります。】

豊かな経験と実績、強固な組織力、代表山本自らも経営者ということ。
人事・労務に関わる個別の様々な問題は、実は相互に関連しあい、さらに経営の根幹に関わっているケースが多いのです。様々な角度から問題を分析し具体策を追求することにより、必ず本質的な問題解決に導きます。社長の気持ちや数字がわかるからこそ、教科書のような知識に頼った提案で「で、結局どうしたらいいの?」とお客様を迷わせるようなことはいたしません。
他では解決できなかった問題、スッキリしなかった問題も。まずはお気軽にご相談ください。

詳しい内容を見る

私達の事業

40年を超える実績と代表・山本がお客様へのコンサルティングに全力を注げる強固な組織力。教科書的な提案で「だからどうすればいいの?」という気持ちには絶対にさせません!

顧問契約550社を超えるお客様は、地元の多摩地区をはじめ広範な業種の企業。企業規模も一部上場企業から社長1人だけの中小企業まで様々です。
最近特に多いご相談は、労働者からの残業代請求に関する法律的対応や、それを予防するためのコンサルティングです。社会保険労務士というと「書類を書く人」というイメージが強いのかもしれませんが「解決してこそプロ」をモットーにお客様の「人事のブレーン」として、労働問題など企業が抱える様々な問題を、お客様の想いをきちんと伺う「相談業」の立場から、本質的な問題解決へと導きます。

詳しい内容を見る

お客様の声

「山本労務に相談すれば大丈夫」「山本労務とつきあって本当に良かった」。

お客様の声イメージ社長の「こうしたい」を共に考え抜きます。
代表山本自身も経営者。きれいごとや教科書通りの知識だけでは解決できない問題があることを痛感しているからこそ「具体的な解決策」を追求し、お客様を真の「安心」につなげることが使命となっています。お客様の企業は、地元の多摩地区をはじめ広範な業種の企業。企業規模も一部上場企業から社長1人だけの中小企業まで様々。私たちには表面的な問題を掘り下げ、経営者様と困難を乗り越え本質的な問題を解決してきた経験と実績があります。それが顧問契約98%(5年、92%10年)の継続率につながっているのです。

詳しい内容を見る

人事・労務の基礎知識

山本労務には経営者のこうしたい!という「想い」と「法律」を結びつける豊富な経験と実績があります。=こうしたい!という「想い」と「法律」を結びつける豊富な経験と実績があります。

人事・労務の基礎知識イメージ山本労務では、日々、企業の人事・労務の問題に対応しています。法改正についても、経営の視点から様々な対応を行います。
山本労務の代表山本が10年以上毎月発行しているメールマガジンや様々な執筆物は、人事や法律の知識だけではなく、その背景にある考え方や実務的な解決方法などを 掘り下げて解説しています。教科書的な解説だけではなく、日々の業務を通じて得た経験に基づき、実践的な対策のご提案まで書いています。経営者にとって人事労務の基本情報として役立つレポートとなっています。その一部をこちらで公開いたします。

詳しい内容を見る

  • 人事のブレーン 社会保険労務士日記
  • メルマガ人事のブレーン 社会保険労務士レポート
  • 経営者の知らない人材不足解消法(幻冬舎文庫)
  • お問い合わせ、相談は、042-643-5830
  • 覚悟の瞬間
  • 八王子人図鑑